徳島大学キックオフシンポジウム のプログラム

「ゲノム編集によって人類の様々な問題の解決」
OPERA_Tokushima.pdf (PDF 127KB)

主催:徳島大学
共催:JST産学共創プラットフォーム共同研究推進プログラム(OPERA)「ゲノム編集」産学共創コンソーシアム
日時:2017年8月2日(水)14時~
場所:藤井節郎記念ホール 徳島大学藤井節郎記念医科学センター内
アクセス:http://www.tokushima-u.ac.jp/access/kuramoto/

プログラム

14時00分 挨拶 徳島大学長 野地澄晴
14時02分 挨拶 (株)大塚製薬工場研究開発センター 鳴門研究所 所長 土居 雅子
14時05分   ゲノム編集の限りない可能性
JST-OPERA「ゲノム編集」産学共創コンソーシアム 領域統括
広島大学大学院理学研究科 山本 卓
15時00分   徳島大学OPERAゲノム編集事業について
徳島大学大学院・社会産業理工学研究部・生物資源産業学域 刑部 敬史
15時30分   植物・きのこのゲノム編集技術とその応用
徳島大学大学院・社会産業理工学研究部・生物資源産業学域 刑部 祐里子
16時15分 休 憩  
16時30分   電気穿孔法を用いたゲノム編集技術とその応用
徳島大学先端酵素学研究所・(株)セツロテック 竹本 龍也
16時45分   ブタのゲノム編集技術とその応用
徳島大学大学院・社会産業理工学研究部・生物資源産業学域 音井 威重
17時00分 招待講演 遺伝子改変マウス作製の簡便化を実現する新しい手法:
GONAD(Genome-editing via Oviductal Nucleic Acids Delivery)法
東海大学・医学部医学科・基礎医学系 大塚 正人
18時00分 挨拶 徳島大学研究支援・産官学連携センター  織田 聡

終了後、情報交換会を開催予定です

 

カテゴリー